下剤飲みが辞められない人

  • ないしょ
  • ( anhXrpzQ/nai. )
  • 2004年11月26日 11:26

私は1年位前から下剤を飲むようになりました。
吐けないので薬で出します。
元々便秘体質で飲み始めたのがキッカケだったのですが
初めの時にあまりにも減ったのでそれからは、食べても飲んで出せばいいと思い、運動で痩せる事を辞めて
今では毎日のように飲んでいます。
心配なのはそれによる副作用です。最近からだが妙にだるいです。
詳しい方、同じ悩みの方アドバイスお願いします。



 
コーラック 2005年6月15日 17:39

 私はダイエット中なのですが先日ついいつもよりも食べすぎてしまいました。
怖くなったので初めて下剤を買って、②錠飲み眠ったのですが、次の日体重を量ったら、痩せていたのです。
朝だけお腹が痛くて、10分ほどトイレに閉じこもっていたのですが、腹痛も朝だけで治りました。
その日以降食べ過ぎてしまった日は下剤に頼るようになったのですが、下剤を服用し続けていると、体に何か害があるのでしょうか?
習慣になってしまいそうで怖いです。

ないしょ 2004年12月22日 9:07 ( anyS90Q.u.mcE )

私も毎日のように飲んでました。同じ薬だと効きが悪くなるんで、効かなくなると変えて・・・
でも、副作用よりもっと恐ろしいこと、「最終的に粘膜が伸びて、オムツをしないと垂れ流しになる」みたいなことを読んでおそろしくなって、本気で便秘解消に取り組んで、きっぱり飲まなくしました。徐々に減らしたんじゃなくきっぱり!
幸いすぐ便秘体質からは開放されました。
運動と食生活の見直しが、根本ですが、食べ物のなにが合うかは本当に人それぞれなんですよね。
野菜・きのこ・こんにゃく・海草・・・私はこんなものは牛か馬のようにものすごく大量に食べてます。大きなどんぶりに山盛りくらい、大ぶりにざくざく切って、香酢、普通の酢、ダイエット甘味料、しょうゆで作ったドレッシングをかけて、バリバリ食べてます。
ご飯は、玄米や、麦や雑穀を混ぜてます。味噌汁やスープも汁より野菜が多いです。その他のものもバランスよくきっちり食べてます。発酵食品(みそしょうゆすこうじ酒かす漬物ヨーグルト納豆等)も欠かしません。いろんなものを試してみるといいですよ。
ただ排便は毎日じゃなくて(実際私も一日おき)も正常なんで、出るまで飲まないッて言うのも一つの手かも?

私的にダイエット成功して、食事もおなかいっぱい食べ、快便で、体重もキープできてますので、下剤やめられるといいですね。

同じ 2004年12月20日 0:51

私も数年前まで大量に飲んでいました。
いつも夜飲んでいたのですが
急激な吐き気と下痢状態になって充分な睡眠もとれず
そのまま仕事に行ってとても不健康だったと思います。
私の場合、辞めた後もしばらくは下痢体質になってしまいました。
数年過ぎた現在は正常になったと思います。

下剤を大量摂取すると
本人の実感としてとても痩せた気になりますが
あの頃の写真を見ても実際にはちっとも痩せていませんでした。
とてもダルくて体力が無いので心まで萎えてきます。
とても悪循環だと思うのでできれば辞めた方がいいと思います。
体重の変化があまり無くても、水泳を始めてから
『やせたねー』と言われるようになりました。
それに気分も爽快です。
ありきたりだけど、やっぱり運動が一番!

ないしょ 2004年12月08日 15:41 ( analnRZWQwsds )

私も半年前位まで毎日のように飲んでいました。しかし、下剤の恐さを知ってから飲んでいません。
始めのうちは体重は増えましたが今は毎日排便もあって大分、落ち着いたみたいです・・。
それよりも毎日あの、だるさが無いだけでも嬉しくてあまり体重の事は気にならなくなりました。
もう、あの生活には二度と戻らない、戻りたくないと思っています。

ないしょ 2004年11月26日 13:08 ( anhXrpzQ/nai. )

アドバイスありがとうございます。今のうちに少しずつ直した方がいいですね。詳しいことを知らないまま、ただ体重が一時的に減ることで安心してました。排出できてるカロリーが1割だなんて…。
改めて副作用の怖さを知りました。
病院に行くことも考えてみようと思います。本当に参考になりました
ありがとうございます。

ないしょ 2004年11月26日 12:14 ( an4oE39IT4oGU )

 わかっていらっしゃることでしょうが、下剤依存は本当に危険ですよ。終いには下剤無しでは排便できなくなったりしますし…
 体がだるいということは、低カリウム血症にかかりつつあるのかもしれません。下剤は体に必要なミネラル・バクテリア・内臓内の粘膜などを全て流しだしてしまうので、血液や内臓から壊れ始めるのです。体がだるいくらいならまだ初期ですが、終いに不整脈を起こしたり、内臓の筋肉が弛緩してオムツ無しでは垂れ流しになったりします。

 ついでに言うと、下剤では痩せません。一時的に水分や内容物を出して体重が減ってみえるだけです。
 下剤を効果的に飲んでも、排出できるカロリーは1割だけなんです。残り9割はもう体に取り込まれてます。
 だからと言って吐くなんてのは問題外ですが。下剤という薬物依存か、吐くという摂食障害か。重大な病気に自ら進んでかからなくても、ダイエットって本来「体をより良い状態に持っていく」行為のはずですよ。

 急に下剤を辞めるというのも無理な話でしょうから、お医者さんにかかることをお勧めします。液体状の下剤なら量の調整がしやすいでしょうから、除々に減らしてもらえると思います。あと、できれば精神的なケアもできる医院ならベターです。