ダイエットしてること意識しよう

[ 9003 ]
グラフ期間 [ 1 3 6 9 12 全期間 ]
日記
目標
らむだ BBS
るんるんうさぎ 3/10 19:45
1月25日 (月)
体重 68.8kg 体脂肪率 39.5% ダイエット (^_^)

体年齢:+7歳
内臓脂肪レベル:10

69㎏切ったので良しとしよう。
今日で通勤での仕事は終わり。
でも、たぶん終わり切らない。
明日も行って間に合うか・・・
ベッドの上で、自転車こぎみたいなのをやってみた。
ほんの数回でも息切れ。
体力低下。
継続は力なり。
こつこつがんばろう。

今は、午前2時過ぎ。
徹夜のつもりで紅茶を飲んだ。
よし、やるぞ!

1月24日 (日)
体重 69.3kg 体脂肪率 39.5% ダイエット (0^~^0)

体年齢:+7歳

運動不足。うつうつ。
運動でカロリーはあまり消費できなくても、
健康維持には運動は重要かも。

家計の赤字解消に買い物に行く回数を減らすことにした。
今日は行かない予定だったけど、
二日続けての冷蔵庫の残り物整理料理で、
肉だけでも買ってこようと出かけたら、
弁当が40%引きになってて買ってしまった。

意志薄弱、と、いうより無意識にいつもの習慣で・・・
反省。
ご飯炊いてあったのに・・・・
これが肥満のもと。

(*^_^*)
にっこりした顔でも見ると元気出るかも。


1月23日 (土)
体重 体脂肪率 ダイエット

今朝、午前2時ごろ測定したのを昨日のところに記載したので
今日の測定はまだ。

結局、11時半ごろ起きて、
それから、ひたすら家事。
と、いっても日常の簡単なもの。
普通の人なら毎日楽々していることだと思う。

で、先ほど大発見をした。
最近、そば茶にはまっている。
急須にそばの実を入れてお湯を注ぐだけだけど・・・
そのあと、大量のソバの実を捨てていたんだけれど、
見ると、もみ殻ではなく、中身入り。
小さい麦のような感じ。

これ食べれるかも・・・
とスプンですくって食べてみるとおいしかった。
もみ殻付きという感じで、少し硬いところもあるけれどb、
食物繊維たっぷりでヘルシーな感じ。

ご飯に混ぜてみると
雑穀米のようで美味。

これからは、そば茶を飲んだ後の
そば殻付きソバも食べてみよう、と思った。

さあ、家事が一段落したので、仕事仕事。

1月22日 (金)
体重 68.8kg 体脂肪率 39.6% ダイエット (-”-;)うーん

体年齢:+7歳
内臓脂肪レベル:9
骨格筋率:23%

夜中に測定(日付は土曜日になってたけど)
う~ん、体脂肪が・・・
1歳、老けた。

今日は1日ぐーたらな生活をしてしまった。
明日こそアクティブに!

1月21日 (木)
体重 68.7kg 体脂肪率 39.3% ダイエット (^_^)

夕食前に測定
実は、昨日1日中おなかの調子が悪くて下痢してた。
で、脱水症状で体重は減ってるだろうとは思っていたけど、
最初は体脂肪40.7%で体年齢+7歳だったけど、
入浴後は体脂肪が減ってた。
身体が温まると減るみたい。
で、良い方を記録。

体年齢:+6歳
内臓脂肪レベル:9
骨格筋率:23.2%

維持できればうれしいけれど、
明日は増えてるのは覚悟しておこう。

ざっくり、家計を計算するとえらい赤字でびっくり。
だから、貯金が減っていくんや。
収入少なくなったんだから、
家計把握しなければ。

ああ。面倒。

叔母を見てれば、
お金、無くなったら無くなったで
何とか生活できるようになっている世の中なんだなあと
考えさせられる。

株は、上がると思ってた株があがらなくて・・・
掲示板見てると、
「個人投資家の95%は負けてる。
個人投資家で、株買って勝つことは出来ない。」と、
あって、気持ちが沈むわ。

まあ、本にもそう書いてあったから、
ほんとうにそうなんだろうかと、
そんなわけないよね、と、
自問自答。
今のところど素人の私は少し増えてます。

足らない年金を株でカバーとは、
そううまくいかないか。
倹約、倹約。

1月18日 (月)
体重 69.8kg 体脂肪率 39.2% ダイエット ε- (‾、‾A) フゥー

体年齢:+7歳
内臓脂肪レベル:10

何とか70㎏未満。
今日は仕事。

帰りの電車が急ブレーキ。
自動で「急ブレーキをかけます。急ブレーキをかけます。」のアナウンス。
駅でもないところに停車。
しばらくして、
「イノシシと接触したため、安全確認のため停車します。」とアナウンス。

イノシシ大丈夫だっただろうか・・・・

電車乗り換えだったらどうしようと心配したけど、
しばらくして、動き出して、無事帰宅。

駅下りたら、みぞれが降ってた。
寒い・・・

で、夜10時ごろから
豆ごはん
モヤシと豆腐の味噌汁
キャベツと鶏肉のカレー炒め
を作って食べた。

おいしかった。
でも、だめだめ、こんな夜遅くに食べては・・・
明日は大台乗るよ!
作りながら無意識にチョコ食べてたし。
反省、反省!

1月17日 (日)
体重 69.1kg 体脂肪率 40.3% ダイエット ε- (‾、‾A) フゥー

体年齢:+7歳
内臓脂肪レベル:10
骨格筋率:22.8%

結局、朝寝して10時半ごろ起きた。
寝る前の5時半ごろの測定では、70.0㎏。
トイレも行ったし、0.9㎏分水分減少。

今日は、1月17日だったんだ。
あの日も私はまだ起きていた。
夜中の2時ごろからやっているアニメの再放送で、
「エースをねらえ」を見て
その後わけのわからない若者のロック歌手の歌など聞きながら、
とりあえず、家事を終えて、
子どもたちの布団を直して、
自分も布団に入り、うとうとしたときに
地震になった。

最初は、(地震だ・・)と思ったけど、
揺れがなかなかおさまらず、
別の部屋ではいろいろなものが倒れる音。
やばい!箪笥が倒れる!と思って
下の二人の子を近くのホームこたつに入れ・・・

寝ている部屋のタンスだけが倒れなかった。
夫がカマボコの板などを箪笥の前にかまして、
壁にもたれかけさせた状態にしていて、
私がよく、
「壁が傷むからやめて頂戴。」と文句を言っていた。

でも、そのおかげで倒れなかった。

すぐ、停電になり、
隣近所の車のエンジンの音が一斉に聞こえ出した。
うちは、トランジスタラジオをつけて情報収集していたけど、
車のラジオを聞いているようだった。

最初ラジオをつけたときには、
「三宮でビルが倒壊したとの未確認情報。
死者が数人出たもよう。」と言っていた。

叔母の住んでいた地域は被害が大きく、
叔母の話では、
2階で寝ていたけれど、
壁が壊れる土臭いにおいとともに
ガスのにおいもして来て、
逃げなきゃと思ったけど。
1階への階段にいくドアが開かなくて、
おばあちゃんと二人であたふたしていると、
近所の人たちが見に来てくれたそうです。

「危ないですよ。早く出なさい!」と言われ、

「階段に行くドアが開かなくて、
1階まで行けないのです。」と言うと

「何を言っているのですか!
1階はつぶれてしまっています。
ベランダに出なさい。」と言われ、

ベランダから、近所の人の手に支えられて
家から出たとのことだった。

近くの商船大学の学生たちが、
数人ずつのグループを組んで、
車のジャッキを使って
下敷きになっている人を何人も
救い出してくれた、と、いう話も聞いた。

そう、地震の事を聞かれると
2時間くらいはしゃべってします。

神戸に戻ってくると、
やはり、思い出します。

今、神戸市のホームページをはじめとして、
いろいろな遺族の方のメッセージを読み、
また、涙してしまいました。