再び・・・ラストにしたい!ダイエット

日付
817 ()
62.0kg 28.0%

久しぶり(二年ぶり)にこのサイトに帰ってきました。
あらためて二年前を振りかえってみると・・・体重はほぼ二年まえと今おなじだけど、二ヶ月まえには、72キロ超え。
結局常にデブ状態なんだよね。高校生いや中学生いやいや小学生のときから常に悩んでいた種。「太っていること」。母親や親類がデブだから、しようがないとあきらめもあった。同時に失なってきたものも大きかった気がする。いつも太っていることが劣等感になり、それだけが要因じゃないけど、人生を十分に楽しんでこれなかった気がする。
・・・少し前に、まさかの好きな人ができた・・・。
父を亡くし、史上最高の体重を記録し、歳も歳だし女を棄てて、投げやりになっていた頃。
結局失恋したのは「自分がデブで自分に自信がもてなかったから」だと思う。(彼も彼だよ。72キロのわたしに54キロにならなきゃ、なんて無茶言う???・・・彼はわたしの体重知らないし、見た目、たぶんそんなにあると思っていなかったんだろうけど・・・)。
今度のことは相当応えた。
もう恋愛なんてすると考えていなかった自分が恋したこと。
そして、恋してる自分がとても醜い姿であることに。
よく、お風呂にいくので、他の女性の裸を目にする。
若い子は太っていたとしても、魅力的。今だからわかる。
歳を経るごとに体型は自然と変化するし、60歳くらいになると、いくら太っていないとはいえ、綺麗な身体を維持するのは難しくなる。当然といえば当然。
いくつになっても綺麗で健康的でありたいと望むのは、全女性が思っていることだろう。
40歳を目前に、この意識を再認識。
「・・べつに好きなことをやって、人生楽しめればいい・・・」は左手後方へ。
できることと、できないこととはあるけれど、望むものを手にいれるために努力することは大切なことだ。
もしまた間違えて?恋することになったとき、そしてなによりぐうたらくな毎日を過ごすことにより、健康が損なわれ、つらい毎日を過ごすようになることが思い当たるような歳になってきている今時期の・・・・一大決心!
・・・・・・折り返し地点だ。さぁ、今度こそ。